toggle
2020-03-30

アパレルブランド『Annui』を立ち上げます。

Pocket

こんにちはイラストレーターのmsy. | みしぃ(@maru_maruer)です。

3月の中旬から練りに練ってきたこの挑戦。
とうとう発表する時が来ました。

msy.がアパレルブランド『Annui(アンヌイ)』を立ち上げました。

コンセプトは『退屈でない日々を。』

・コンセプトの由来
ーーーーーーーーーー
『Annui(アンヌイ)』の語源は『An(否定)+Ennui(退屈)』で
”退屈を否定する”という意味が込められています。

つまり『Annui』に関わってくださったみなさまの毎日へ
“退屈でない日々をお届けいたします。”という意味がこめられています。
ーーーーーーーーーー

この記事ではブランドを立ち上げた経緯、
そして今後の目標や企画について記載いたします。

私の新しい一歩すごい楽しみです。

目次

  1. ・私が嫉妬したのはイラストレーターじゃなくて挑戦者だった。
  2. ・アパレルブランドでどんなことをするのか
  3. ・実現したいこと
  4. ・まとめ

・私が嫉妬したのはイラストレーターじゃなくて挑戦者だった。

まずイラストレーターを目指していた私が
なぜアパレルブランドを開こうと思ったのか。

結論を申し上げると
『私の嫉妬する方々が若手で熱中している人だった。』
ということです。

私はYouTubeが非常に好きで、
作業中も基本的に横でMVやラジオを流しながら作業をしております。

そんな中流れてきたのが
Vaundyというアーティストさんです。

彼は以前より注目していた大好きなアーティストさんなのですが
なんと19歳。。。

先日発表された、新曲の「lifehack」。
めちゃくちゃ好きでした。

音楽も当然良いのですが、それに加えてMVがめちゃくちゃ良い。

しかも蓋を開けてみると、
MV制作グループも19歳の人が率いており
出演しているダンサーさんも13歳。

唖然としました。

未成年の人だけでこんなにもクオリティの高い作品を残せるのかと。

そんな中、先日24歳になった私はとにかく悔しかったです。

これまであまり年齢を気にすることはなかったのですが、
自分より年下の方々がそのレベルの作品が残せることに感動とともに悔しさを覚えました。

それに加えて、自分はビジネス系のチャンネルもよく見ています。

次に衝撃を受けたのがこの動画でした。

NewsPicksの経済討論番組「The UPDATE」に
24歳以下の若者がアイデアを具現化するプログラムが企画されていました。

中には中学生や高校生の人々がいて、一つの目標に向かってバリバリ努力している姿をみて、もう嫉妬どころか羨ましかったです。

じゃあなぜ、自分がこのような若手たちに悔しいという感情を抱くのか考えてみました。

その答えは
熱中していて楽しそう

この一言に尽きました。

先程あげたVaundyさんやThe UPDATEで特集されているアイデアマンの方々は本当にかっこよかったです。

一つのことに熱中して、課題を見つけて苦労する姿、夢を追う姿をみて
自分もいつのまにか応援したいと思っていました。

自分が直近で熱中したことといえば、
クラウドファンディングを利用して、ロンTを全力で作ったときでした。イラストレーター、自主レーベルの第一歩にロンTを製作したい【第2段ネクストゴール20万円突破!ありがとうございます!】デザフェス会場【E-276】お待ちしています!店舗販売決定!mcamp-fire.jp

今まで話したことのない方々に企画について説明して、デザインして
お金集めて、作っているときはもう無我夢中で最高に楽しかったです!

3月でイラストレーターの活動を初めてちょうど1年位が経ったのですが、
1年間を振り返ったときに最も熱中して楽しんだ期間は
クラウドファンディングしている時でした。

つまり今わたしが求めていることは
熱中できることでした。

正直、最近の自分はのめり込むほど
熱中できるようなことがありませんでした。

というか挑戦することを恐れ、
目の前の利益ばかりを優先して行動をしていました。

わたしが将来なりたい姿は
『好きな場所で好きな服着て好きな音楽聴きながら好きな人と仕事する。』
これは会社をやめたときから夢に掲げていることです。

この夢を叶えるためには、スキルをつけ、たくさんのお客様に
価値のあるものをお届けできるようにならなければ独立なんてできません。

そのために目先のことだけでなく、
世の中全体から求められているものを察して
切り開いていく力が必要だと感じました。

そんな自分に足りていなかったのが『熱中できる挑戦』でした。

自分に足りない点がわかってしまえばそれに向かって
全速力を切ってしまうだけです。

そして今回企画したアパレルブランド作り、

なぜアパレルブランドを立ち上げることにしたかと言いますと

イラストレーターなのでもちろんデザインや絵を描くことは大好きですし、
アパレル業界で働くほど服が好きです。
それに発信することも好きで、
様々な活躍されている方々に会うのも大好きですし、
なんなら自分のことを応援してくださる方々が喜んでくださったら
もうめちゃくちゃ嬉しいです。

これらの自分の好きなポイントが詰め込まれているのが
アパレルブランドでした。

熱中して、自分の好きなことで世の中に受け入れてもらえるために
どうすればよいのか考えて挑戦していく。

自分には最高のお仕事です。

・アパレルブランドでどんなことをするのか

『Annui』では服の生産をするのはもちろんなんですけど
それに加えて世界観やコンセプトとか企画でお客さんに
楽しんでいただければなーって思っています。

更に言うと、自分だけの企画じゃなくて、みんなでブランドを大きくしていってみんなで目標達成を喜べたらそれは幸せだろーなって考えています!

そのために今以下の企画を立てております!

①『annui』のタブ・ロゴの製作。

→ネット発ブランドであれば、手間も費用もかかるため
独自のタグを利用していないブランドが多くありました。

『Annui』では何よりもブランドコンセプトを最も重点を置いてお届けしたのでタグ・ロゴにはこだわってお届けいたします。

絶賛デザイナーに依頼中。

②SNSで販売枚数の毎日発信+『#Annui』 で情報発信

・例
(134/1500点本日10点売れました!目標まで残り1366点! #Annui
(新しい服を追加しました!こだわりは、、、、 #Annui

③それぞれの製品に番号を印字
→あなたが何番目に購入したかがわかる。愛着を持って服を好きになってほしい。

直接体験していただける場、そして感謝を伝えるために店舗販売
(確定:大阪中崎町、未定:京都)

⑥『Annui』の発展のためオープンチャットで応援してくださる皆様と企画しながら組み上げていく

上記のようなことを試行錯誤しながら試していこうと考えております!

特に個人的に魅力的で素敵だなーって思うのが
・シリアルナンバー入のデザイン
・大阪でのPOPUP店舗
・SNSでブランドが作られていく過程が追える

という点です!

まずシリアルナンバーの何がいいって
もうそれはすべての商品が
世界に一つしかないデザインの服になることです。

デザインの良い服ってもうたくさんあるじゃないですか。
だからこれからの時代にあったら価値のある服っていうのは
デザイン+愛着だと思ったんです!

人間だからこそ、愛って大事なんです。
これが好き!って気持ちが大事なんです。
それが人を幸せにするんです!多分!!

それで自分だったらどんな服に愛着を持つか考えたら
大切な人からのプレゼントとか私だけのデザインの服とか
オーダーメイドの服とか。

こういう服ってめっちゃ嬉しくないですか。
愛湧きまくりじゃないですか?

でも人から服を貰う機会なんてそうないですし
オーダーメイドの服作るのはやっぱり高くつきますし、、、

そう思ったときに自分の服に世界に1つだけの番号が振られている服って
めっちゃいいなーって思ったんですよ。

だから作ることにしました。(安直)

でもこれ絶対愛着湧くとおもうんですよねええ、、、。

そして次にPOPUP店です!
実を言うと元々イラストの個展として場所をお借りしていたんですけど
どうせなら個展 × 服の販売 × 非日常な世界観みたいなことをしたら楽しいかなーと思いました!

もちろん、自分だけじゃ何もできないので
世界観出すためにnoteのライターさんに声かけたり、
今人気の出ている店舗に行って魅力ポイント分析してみたりして協力者募って頑張ってみます!

もうこればっかりはめちゃいい企画にしたい。

ディズニーランド大好きだからさー
夢の国作りたいんです!!

そして最後にSNSでブランドが作られていく過程を見せるコンテンツですね。

やっぱ挑戦ってなんか気になるじゃないですか?

自分だったら、すぐに何してるん!
ってリンククリックしちゃいます。笑

そして、最初見かけたときには全然無名だった
ブランドがさ、3ヶ月たったくらいで偶然流れてきたタイムラインから
覗いてみたらなんかすごい活躍してたらさ。

え!!なにしたん!!教えて!!気になる!

ってなるでしょ。

そんなブランドにしたいです。

日々コツコツ配信して発信して、徐々にファンを増やして
仲間も増やして。。。

よし、妄想してたらできるような気がしてきた。
がんばります。

・実現したいこと

じゃあmsy.はブランドを立ち上げて何を実現したいのか考えると

まず!
好きなことに熱中してやっていけば幸せに生きることができることに
希望を持ってほしいです!

周りの人に好きなことで仕事してるのいいよねー
ってたまに言われるんです。

それで、じゃあしたらええやん!
って言ったら将来の安定性が、、、、みたいな反応されるんですけど

「将来の安定なんて会社にもねえから!!しらんけど!」
って言いたいです。

会社員で働くのが幸せな人もいますし、みなさんお好きな道を選んでいただければ良いと思います。

でも!!!
挑戦したら好きなことで生活できるかもしれんのやで!!
というのはお伝えしたいです。

みんな何かしら絶対強みを持っています!

これからの時代はその武器をぶん回していける人が
つよい!そう信じています!

私は会社員の頃に比べてお金も稼げなくなりましたけど
ストレスも無いし、好きなことで生きているし、
相対的に幸せなんじゃないかなーって思っています!

そしてそして最も実現したいことが
『Annui』から生み出す世界観を楽しんでほしいです。

これまでアパレル業界って言うと
ブランド力とか、デザインとか価格とか商品そのもので挑戦することが多かったですけど
自分は商品+世界観で体験できるアパレル的な感じで
クリエイターさんと色々コラボして『Annui』ならではの世界観をお届けしてそれを楽しんでいただけたら嬉しいなーって思います。

・まとめ

今は楽しいのとともにめちゃくちゃ不安です。

せっかくこれだけ時間を費やしたブランドが失敗してしまうのは
やっぱり悲しいですし、つらいです。

だからこそ、自分の持てる限りの力を使うことはもちろんですし、
周りの方々に頼りながら着実に形にしていこうと考えております。

みんながハッピーになるようなブランドになれば
立ち上げたわたしとしても嬉しいので、そのあたりを意識しながら
お客様に還元していく方法を模索していきます。

どうか『Annui』の応援をよろしくお願いいたします!

もし面白そうだと思ったらぜひ拡散してくださると嬉しいです。
すぐに駆けつけて引用RTさせていただきます!!

4月の初旬よりクラウドファンディング開始予定ですのでまた告知いたします!

Twitter : https://twitter.com/maru_maruer

msy.

Pocket

関連記事